« 一人でお留守番(08/11/29) | トップページ | 12月だもん、やっぱこれでしょ~(08/12/01) »

ほんの少しだけお先に師走でっす(08/11/30)

11月って小の月だったのよねぇ。

西向く士(二月・四月・六月・九月・十一月)

1ヶ月が短いんだっけ。

ってことは月末恒例、伊右衛門トンボ玉シリーズ出さないと…

ワタワタしながら、今回も何とか完成

12月のお題は『薄氷』でして。

嗚呼、またしても、なんと作りにくいお題であることかっっっ。

ただの氷じゃないのよ。

薄いのよぉ~~~

そこで、想像力フルパワーで作ったのがこちらでございます。

Dsc01987

このシリーズ、今までネックとブレスとコームは作ってたんだけど、バレッタって無かったのよねぇ

ってんでバレッタでございます

ぶら下がってるこのトンボ玉が

Dsc01989

『薄氷』で~す

そして、バレッタ本体は丸い大きなスカシと月形のスカシを組み合わせて形を作り、人工オパールのさざれを使用。

このオパール、カットが面白いでしょ~

Dsc01991

ほぼスクエア。

実は夏の浅草橋行脚の際に見つけて、

「これはトンボ玉の12月に使おうっっ

って思って買ってきてあったんです。

ただ、どう使うかは全く考えてはおりませんでしたが

なにせ今回『薄氷』なので、ワタクシのイメージは、『薄く張った氷はちょっとした弾みで割れてしまう繊細さで、その下には澄んだ冷たい水』ってもの。

ですから、スカシに目一杯オパールを敷き詰めるのではなく、空間を活かしてみました

決して、決して手抜きではございません→強調するあたりは怪しいが…

そして、冷たい水を表現するため、ブルーの小ビーズで曲線を。

直線的な氷と曲線の水。

このシリーズやってると、ますます『モウソウ族の族長化』致します

バレッタ作り終わったところで、何となくさみしい気が……

毎度、もっと派手目な色でガチャガチャやるからねぇ。

それじゃあってんで、今回イヤリングも作って

Dsc01993

このシリーズ初のセットものと致しましたぁ

Dsc01994

さて、これで残りは3月と4月の2ヶ月。

年末の浅草橋行脚の時、材料を調達しておかなくては。

『春霞』と『桜』かぁ。

う、う~~~~ん

Banner_04_4 ←ちょっとゴールが見えてきて少々ホッとしつつあるスライム9%に応援クリックお願いしますぅ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ←しっかし、全く思い浮かばない…霞ってどうすりゃいいんだぁと叫ぶスライム9%にこちらも応援クリックお願いしますぅ。

|

« 一人でお留守番(08/11/29) | トップページ | 12月だもん、やっぱこれでしょ~(08/12/01) »

伊右衛門トンボ玉シリーズ」カテゴリの記事

コメント

 毎月のお勤め!
ごくろうさんです
なるほど~確かに薄氷!
 イヤリングのシズクが効いてます。 
 薄氷⇒お菓子って卑しい発想しちゃうんですよ~
 桜はともかく、春霞は見たことないなあ~
難しいところですね
和菓子でいいのないかしら?

 今日は久しぶりに、堺将軍がお出ましになってうれしかったです~
 「うそうそ」はね~
屏風のぞきの宮迫さんが妙にツボ
ホントこの方は人外のものやらせたら天下一品(爆)  

投稿: みずたまりこ | 2008年11月30日 (日) 22時13分

みずたまりこさんへ

なんとか12月もクリアーでっす
いやぁ~、もう、正直ネタ切れ…
なっかなかアイディアが思い浮かばない。
ほぼ1ヶ月、常に頭のどこかでどうしようか悩んでいます。
な~るほど、和菓子ね
上生菓子なんかを参考にしてみよ~~。

ひっさびさに堺将軍さま拝見致しました
「残したいのは徳川の心だ。」
そう、それなのよぉ。
本当に残したい物は形じゃないのよぉ。

宮迫屏風覗きいいっすねぇ~
古谷山神さまもよかったわぁ~
あっ、でも谷原仁吉は外せない

投稿: スライム9% みずたまりこさんへ | 2008年11月30日 (日) 23時35分

いや~ん素敵~♪(* ̄▽ ̄*)
私好みのチェーン使い。(笑)
侮れないなぁ伊右衛門のトンボ玉で
こんな素敵なの作っちゃうとは…。

しかもホントにオパール面白いカットですね。
最初MIYUKIのスクエアビーズかと思いました。
薄氷のイメージぴったりですね。

私は作る作ると言っときながら
全然作業が進みませんわ…(^_^;)

投稿: かなた | 2008年12月 1日 (月) 00時55分

かなたさんへ

ありがとうございますぅ。
チェーン、こういうふうにちょこっとなら使えるんですぅ
これがチェーンメインとなると…アウトでっす

このさざれ、浅草橋のQUEENSというお店で購入致しました。
ここ、天然石のさざれがお安いんです
今回はスクエアーになってるのをよって使いました。

ビーズも、ホントに気が乗らないと進まないですものぉ。
また出来上がったら教えてくださいねぇ

投稿: スライム9% かなたさんへ | 2008年12月 1日 (月) 08時12分

こ・れ・は!
薄氷の下にたゆたうセルリアンブルーの湖!
セットのイヤリングはその横に並ぶ樹氷のようでもあり、ひとつの物語になってますね~。
北海道の湖を思い出します(*´∀`)
スクエアだから、敷き詰めるよりこういうつけ方が断然形が強調されて素敵だと思いました★
ええわぁ~!

投稿: つゆくさ | 2008年12月 3日 (水) 23時44分

つゆくささんへ

ありがとうございやっす♪
さすがつゆくさ女史。
美しくかつ壮大な物語を連想してくださいましたぁ
とにかく冷たく清廉、でも何となくどこかに暖かみのあるものにしたくて…。
意外と普通につけられそうです

よかったぁ~。
苦し紛れとはいえ、敷き詰めなくて
勇気ある撤退ってのはホント大切だと思いましたわぁ(笑)

投稿: スライム9% つゆくささんへ | 2008年12月 4日 (木) 06時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人でお留守番(08/11/29) | トップページ | 12月だもん、やっぱこれでしょ~(08/12/01) »