« 今度は一本簪でサイドのまとめ方でっす(09/01/31) | トップページ | 神秘の力?(09/02/02) »

南光さ~~ん(09/02/01)

今日から如月。

早いですねぇ~~~~。

年明け1月は本当にさっさと『行って』しまいました。

このままだと、2月はやっぱり『逃げて』いって、3月は『去って』いくんでしょうねぇ。

ということは、うかうかしてたら1年あってまに過ぎちゃうじゃない

いかんいかん。

先月土日はインドアドアしまくっちゃったから、そろそろ始動しなくちゃね

って訳で、本日久々にタミィとお出かけしました

行き先は『落語』。

……こっちも充分インドア

まっ、いいのいいの。

高座見るのを楽しみにして、日々頑張ってるところもあるんだからぁ

今日拝見してきたのは桂南光さん。

去年も見たんですが、その時以来、実は我ら母娘、南光さんの噺が一番好きだったりして。

いろんな方の高座やCDやDVDを聞いたり見たりしてはいるんですが、何となく南光さんがいい。

他の方も当然好きなんですよ~。

ほら吉弥さんのも数々行ってるしぃ。

ホントのとこの理由は説明出来ないんだけど、言ってみれば恋愛と同じかな

インスピレーション

タミィもなんだかんだ言って、最後には必ず南光さんの『骨つり』『ちりとてちん』を聞きたがる。

『骨つり』なんか、一部覚えちゃって、CDと一緒に

「しからばそれへ参るでござるぅぅぅぅ~~~」

「やんぬるかなと嘆く折から、あら、うれしやの今日の御回向ぉ」

ってやってます。→どっぷり浸かってる小4女児。

今回も相変わらず先行予約した甲斐あって、座席は2列目

直ぐそこに噺家さんがいらっしゃるってのは良いですねぇ~~。

息づかいまでよく分かる。

今日の演目はこちらぁ~。

Nankou

まずは、桂二乗さんの『つる』。

これはうちにある子供落語の本に入っている噺だったので、タミィさん話が分かって喜んでいました。

そして南光さんの『らくだ』。

南光さんが枕で

「今日は『らくだ』をやらせて頂きます。」

と仰った瞬間、思わずガッツポーズしたスライム9%。

これは大作だから、なかなか聴けない。

毎回、来た人にアンケートを採るんだけど、スライム9%は「『らくだ』が聴きたいです」と書いたこともあるくらい。

ありがとうございますぅ。

南光さんの『らくだ』がきけるなんて、至福でございます

そして中入り後、桂紅雀さんの『いらち車』。

対極な車夫のお話でとても分かりやすかったから、タミィも喜んでいました。

最後に再び南光さんで『京の茶漬け』。

京都で「ぶぶ漬けでも食べて行かれたら?」という社交辞令を題材にした落語。

比較的短い噺なんですが、南光さんのタバコを吸う仕草や、ぶぶ漬け(お茶漬け)をすする仕草はまさに達人技

毎度思わず拍手をしてしまうほどです。

今回も、もちろんCD買ってきました。

今回は、南光さんの『算段の平兵衛』が入ってるのと、そしてあの『人間国宝』、桂米朝師匠の『地獄八景亡者戯』が入ってるのを購入~~

嗚呼、欲しかったのよぉ~米朝師匠の『地獄八景』。

さて、今からビーズ弄りながら『地獄八景亡者戯』聞こっっっ

Banner_04_4 ←次の落語もこの間きっちり予約してきたスライム9%に応援クリックお願いしますぅ。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←一度『米朝師匠』の生高座をタミィと一緒に見てみたいんだけど…。こちらが西へ出向かなきゃダメだろうなぁ~と思っているスライム9%にこちらもおひとつよろしくお願いしますぅ。

|

« 今度は一本簪でサイドのまとめ方でっす(09/01/31) | トップページ | 神秘の力?(09/02/02) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

 気持ちよ~く、笑ってこられましたか
 南光さんって、「生活笑百科」で、四角い話をまあるくしている人ですね(笑)
上沼さんとの、かけあいが楽しくて、つい見ちゃいます。
子供と同じ趣味って、いいですね~
楽しみがあると、生活にもハリが出るし~
 

投稿: みずたまりこ | 2009年2月 1日 (日) 21時37分

みずたまりこさんへ

はいっ!!
おかげさまで♪

そうそう、前に南光さん「生活笑百科」に出てましたぁ。
あの時はまだ『桂べかこ』だったかもぉ。
今は吉弥さんが出てるのよねぇ~~。
仁鶴師匠と上沼さんと良い掛け合いを見せてくれて面白かったぁ。
落語以外でも、いろんな意味で面白い方ですわ

タミィは相変わらず引きずられている感が
でも『刷り込み』って凄いですねぇ~。
本人が一切疑問を持たないとこが一層哀れだったりして(爆)

投稿: スライム9% みずたまりこさんへ | 2009年2月 1日 (日) 22時54分

昔は 私も 良く聞きました タミィちゃんの好みの渋い事 こちらは さんまは 美味しいのですがね〜 又 時々 お邪魔します。

投稿: サンマ | 2009年2月 2日 (月) 17時10分

サンマさんへ

関西人は常にそこに笑いがありますからねぇ~。
ワタクシ、土曜のお昼は学校からぶっ飛んで帰って『吉本新喜劇』をテレビで見た記憶が…。
タミィは半ば親に引きずられています
ある意味哀れ。
サンマが美味しい場所って言ったら…もしやっっっっ
また遊びにいらして下さいませぇ~~。

投稿: スライム9% サンマさんへ | 2009年2月 2日 (月) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度は一本簪でサイドのまとめ方でっす(09/01/31) | トップページ | 神秘の力?(09/02/02) »