« 重き荷は背負わんが…。(09/04/01) | トップページ | 『限定』保守派ですからぁ(09/04/03) »

今と5年後の彼女(09/04/02)

先日、

「私には『悩み』ないもんっ

と言った我が娘タミィ。

『無い』とは言いますけど、大体君は『悩み』をどう定義づけしているのかしら

みずたさんとこの松くんのお話を伺って、ちょっと気になったスライム9%。

聞いてみましたがな。

「あのさぁ、この間『悩みは無い』って言ってたけど、君の考える『悩み』とはなんですかいな?」

すると

「恋愛

わははははははっっっっ

そりゃぁ、君には『悩み』は無いわねぇ。

だって『人類皆兄弟』で、男の子の友達は「親友だもんっっと仰るんですからぁ。

でも、『悩み』のすべてを、それととらえてるとは考えにくい。

「じゃ、学校でさぁ、先生が「悩みがあったら何でも言ってね?」ってよく言うけど、そういうときの『悩み』ってなんなの?」

母、別目線でふってみました。

すると

「人間関係

デカく来ましたねぇ。

お嬢よ、『恋愛』だって、れっきとした『人間関係』だぜ。

「人間関係??たとえば???」

「う~んとね、『友達が

……『友達が』???それってあんた自身が周りの友達の『悩みの種』になってるってこと?

「よ、よくわからん。『変』ってどういう事

「【最近話をしてくれない。】なんて感じの『変』

あっ、そっちか。

納得、納得

そりゃあ一大事だよね。

でも、母の期待する『悩み』とはちょっとちゃう

「『将来何になろうかなぁ?』なんて考えるのは『悩み』じゃないの?」

少し核心に触れてみると

「それは『悩み』とは違うなぁ

ち、ちがうんだ。

まぁ、あんたは『石屋』と即答したもんね。

ごめん、愚問だった……。

もう、直球勝負した方がよさそうだ

「じゃ、『自分って何者なんだ?』なんてのは考えない?」

「そんなの考えないよっっっ

あっ、やっぱり。でも、

「なんで、考えないの?」

母、聞きたいもんね

すると、間髪入れず、お嬢のお言葉。

「だって、自分は自分だものっっっ

お見事

そこまではっきり言い切れる君が、母は心底うらやましい

深く考えないからこそ言える台詞ですわ

とまぁ、そんな確固たる『自分』をお持ち?のタミィ君と一緒に、昨晩、3●歳で未だ自分を探し続けるスライム9%は、連れだって落語を聞いてきましたぁ

今回は柳家三三さんの。→NHKおかあさんといっしょの『ぱんつぱんくろう』でせんたこはっちゃんの声やっていらっしゃいま~す。

ってことは『江戸落語』ですねぇ~。

ここんとこしばらく『上方』ばっかりだったんだけど、ちょっと雰囲気変えてね

昨日の演目は

Sanza_enmoku_2

『のめる』に『締め込み』に『花見の仇討ち』。

今回は三三さんの『ひとり会』ですので、前座さんなし。

三席とも三三さん。

これ、噺家さんは大変だろうなぁ~~

『のめる』は自分の口癖を直そうする二人の男が、口癖を言ってしまったら罰金を払うというルールを作る。そして、相手に口癖を言わせ、罰金を払わそうといろいろ手を考えるのだが…って噺。

『締め込み』は泥棒がある家に入って、仕事を終え帰ろうとしたとき、家の亭主が帰ってきてしまう。慌てた泥棒は床下に逃げ込んだが、自分がこの家に入った形跡を見た亭主が、女房が浮気をしていると勘違い。派手な夫婦げんかが始まるのだが…って噺。

『花見の仇討ち』は上野の山に花見をしようと言うことになった4人。ただの花見じゃ面白くないってんで、周りをあっと言わせるため『仇討ち』の芝居を打って盛り上げようするのだが…って噺。

上方と江戸では、当たり前だけど、雰囲気が全然違いますね。

『間』の取り方が特に。

発音も「ひ」がすべて「し」になるし、たたみかけるような独特の江戸弁も特徴的。

タミィの反応はどうかなぁ~と横を見ると……。

めっちゃ笑ってる

どうしようもなく笑ってる

『花見の仇討ち』は家にある本で読んで知っている噺だったから、噺が始まってすぐに

「ママ、これ、お花見で仇討ちのお芝居するヤツだよ

と大興奮

あの子はも好きですねぇ。

今回、三三さんは講談『三方原の合戦』をちらとやってくださって。→これがまた、すごいんだっっ。

前日に『浜松城』へ行ったこともあって、目を輝かせておりました

大泥棒『鼠小僧 次郎吉』や『石川五右衛門』への食いつきもよかった石川やぁ~浜の真砂は尽きるともぉ~世に盗人の種は尽きまじぃ~~。

え~~、ここで確認ですが、タミィは現在10歳。

今度小学5年生になる小娘でございます

今の、この姿を見ていると、この娘が5年後、15歳になった時

「君とは何者?」

との問いに

「私?私は私よっっ!!!!

と、同じ事言いそうだなぁ……いや、言う方に3000点

Banner_04_4 ←一瞬、不覚にも、我が娘が王気纏った『12歳の女王』に見えてしまったスライム9%に応援クリックお願いしますぅ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ←このまま『おおうつけ』にならないことを切に祈るスライム9%にこちらもひとつよろしくお願いしま~す。

|

« 重き荷は背負わんが…。(09/04/01) | トップページ | 『限定』保守派ですからぁ(09/04/03) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

そうなんですか~  大人の考えている 悩みとは 大分違いますねそうかも・・・・だから、人生楽しいのかも知れませんね  渋いですね! 夜桜見物の次は 寄席ですか(・∀・)イイ! タミィちゃん、スライム9%さんに しっかり 着いていってますね~。10年後 何処かの一門に 入門していたりして・・・・・チャンチャカ チヤカ チヤカ~

投稿: サンマ | 2009年4月 2日 (木) 20時53分

齢10歳で、落語で笑い転げられるなんて、凄すぎですwしかも枕が好きなんてwww
私は昔長い枕苦手だったな~、早く話し始めてよって思ったモン(笑)
旦那から江戸っ子と言われています。

そんなタミィ嬢、ある意味既に達観したところがあるのかも?!
そんじょそこらのオトナに、決して負けない知識がありそうですもん☆
多分私よりあるし(笑)

私は落語はどちらかというと江戸派なんです。
上方落語は言い回しが良く分からない時があるもんで(´∀`;)
同じ西でも、言葉の壁は大きい!!(笑)

投稿: つゆくさ | 2009年4月 2日 (木) 22時01分

 タミィちゃん、大器の予感(笑)
当たれば飛ぶタイプですね~
 でもね~「恋愛」なんて単語が出てくるところが女の子
松は、そんなの考えもしないと思う。
まてよ、松がずれてるんかな?

悩み=人間関係っていうのは、このトシの子供ならほぼ正解~
やっぱり物事の本質を見抜ける目を持っているんですよ!
スゴイスゴ~イ

投稿: みずたまりこ | 2009年4月 2日 (木) 23時10分

サンマさんへ

親が期待する『悩み』に到達するには、ちょっと早かったらしいです
つらい事、いやな事があっても、すぐ横で笑い転げられる事があれば、笑いを取って、ALL OK
いやぁ、今を生きてる彼女がうらやまし~~

タミィさん、十年後『高座に上がるの巻』?
あると思いますっっ!→天津木村でよろしく
日々『落とす』事ばかり考えているようですから(爆)

投稿: スライム9% サンマさんへ | 2009年4月 2日 (木) 23時17分

つゆくささんへ

タミィ君、家へ戻ってパパに感想を話す時にも、必ず枕からいきます
噺の入り始めが、彼女にとって『楽しい』か『楽しくないか』のバロメーターらしいっす

ヤツの知識は、偏りがっっっっ
変なこと、どうでもいい事はよく知っているんですよぉ。
今必要な知識を、もうちっと興味もって覚えてくれると、母有り難いんだけどぉ

べらんめぇ調でぽんぽんとテンポ良く話す江戸落語、気持ちがいいです
上方は独特ですからねぇ。
タミィもどちらかと言うと『江戸派』みたい

投稿: スライム9% つゆくささんへ | 2009年4月 2日 (木) 23時26分

みずたまりこさんへ

情報提供、ありがとうございましたぁ。
おかげで、ヤツからいいネタ引き出せました(爆)

あの娘は、ホームランか三球三振かどっちか。
燻銀のヒットは望めませ~~ん
『恋愛』が出てきたときには正直驚きましたねぇ。
あっ、この子女の子だったんだぁって
ワタクシは松くんの『不自由してない』発言が大好きです
よく考えれば、それ一番大事な要素だわっ
悩み=人間関係。OK?
良かった、良かった。
最近どこまでが許容範囲なのか分からなくなってるぅぅぅ

投稿: スライム9% みずたまりこさんへ | 2009年4月 2日 (木) 23時34分

いやいや、素晴らしいですよ!
タミィさんはもう完全に
アイデンティティを確立させています!
まあ、人間関係の悩みってのは一生ものですが、
「若い時の苦労は買ってでもしろ」ってのは
私もですが、タミィさんにも今は通用しないかも。
考えるべきは、
その苦労をどうやって回避するか、でしょう。( ̄∀ ̄)
壁に当たるたびにぶち破ったり乗り越えたりせず
抜け穴を探せる知恵も必要だと思うんですよね。

もっと上の世代に言ったら怒られそうですが。;;;

それにしても、タミィさんが本気で恋愛に悩む時が来たら
違う意味でスライム9%さんも忙しくなりそうですね。
どうか心の準備だけは怠りなく。(^^;)

投稿: かなた | 2009年4月 3日 (金) 01時27分

かなたさんへ

そこに苦労や悩みがあっても、ヤツは避けまくりっっっ
大体、それが苦労だと気づきもせんのです
でも、何でもかんでもあたって砕けろじゃ、ホントに崩れちゃう。
抜け穴探したり、壁の低いとこを見つけられる観察力は必要不可欠でっす。

恋愛相談??
どんと来い!!
ただし、偏見と想像力のみですが(爆)
結構ワタクシは楽しみなんですよ~~。
ふっふっふっふっふっふっ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: スライム9% かなたさんへ | 2009年4月 3日 (金) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重き荷は背負わんが…。(09/04/01) | トップページ | 『限定』保守派ですからぁ(09/04/03) »