« 決定権はアクセが握る(11/03/27) | トップページ | 『お宝』求めて(11/03/30) »

燃え尽きないように(11/03/28)

昨晩、毎週日曜日にNHKでやっていた『蒼穹の昴』が最終回でしてね。

嗚呼、終わってしまった……

田中裕子さんの素晴らしい西太后も毎度見物でしたけど、ワタクシ、春児役の役者さんにすっかりはまっちゃって。←余少群さん

お顔立ちは言うまでもないんですけど(めっちゃ整ってるのよぉ~この方元々中国の伝統芸能『越劇』の役者さんらしいから、『蒼穹の昴』の中で春児が『京劇』を舞うシーンが時々あるんですけど、もう、溜息しかでない程に美しい西太后のお気に入りになるのは当たり前よっっっっ

スライム9%かぶりついて見ちゃうのも仕方ありませんわ『花の生涯 梅蘭芳』も見たいよぉぉぉぉぉお

それが終わってしまったとは……

わたしゃこれから何をよすがに日曜夜を過ごせばいいんだぁぁぁぁあ!!!

毎度おなじみ『燃え尽きちゃった症候群』でございます

ところが、今回、完全脱力に達する前に、ちと面白い物を見つけましてね。

タミィのお友達ってみんな『嵐』が好きみたいでして。

彼女もちょこちょこ見るようになってたんです。

そんな中、大野君LOVEな子から

「『魔王』面白いよ~~!!!」

と薦められたらしくて。

ってんで、全巻借りてきたんです

折角借りたんだ。

ワタクシも一緒に見るべ!!

と昨日から見始めたんですけど……お、面白いっっっっ

『蒼穹の昴』と違ってお目当ての役者さんがいるわけではないけれど、話の展開が早いし、次がどうなるのか見えなかったりするから、続きが気になって気になって仕方ない。

おかげで昨晩一瞬陥った症状を緩和してくれてま~~~~す

まだ3巻(6話)。

これからどうなるのか楽しみだわ♪♪♪

Banner_04_4 ←「春児役の人はね『越劇』出身だから舞が美しいのよね~♪」とタミィに言うと「よく分からん…。」と。そこで「日本で言えば、野村萬斎さんってとこかな。」と教えてやったスライム9%に応援クリックお願いしま~~す。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ←「わかった!!!野村萬斎さんだから『のぼうの城』の『長親』役ってことだね♪」とタミィ。野村『長親』が踊る田楽が今から楽しみなスライム9%母娘にこちらもよろしくお願いしま~~~す。

blogram投票ボタン←タミィは櫻井君が好きらしい。母はニノがお気に入り♪少しずつ『嵐』が分かってきているスライム9%母娘にこちらもも一つよろしくお願いしま~~~す。

|

« 決定権はアクセが握る(11/03/27) | トップページ | 『お宝』求めて(11/03/30) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あぁ~~~!なんとドジな私 

初回と最終回を見落としてしまいました・・・

私も、スライム9%さんと一緒で、春児さん大好きでした
京劇を舞っている時のあのしなやかさ、何とも言えない妖艶さ!良かったですね~

再放送、やらないかしら?見たいな~。。。

投稿: サンマ | 2011年3月28日 (月) 20時49分

 画像は華やかなんですけど、田中さん怖かったです~
 春児さん、美しかったですね~
衣装も素晴らしかった
私はマダムチャンも、かわいらしくって妖艶で憧れました
 タミィちゃんと一緒に、「ラストエンペラー」でもどうです
 

投稿: みずたまりこ | 2011年3月28日 (月) 23時28分

サンマさんへ

最終回の再放送あるらしいっすよん♪
それにこの間魔王のDVD探してたら、蒼穹の昴もずらっと並んでるの発見!!
ノープロブレムっす

春児、いいですよねぇぇぇええ~~~~
どんだけ美しいんだぁぁぁあ♪
タミィは『文秀にいさん』派らしいんですけどぉ。
やっぱ春児よっっっっっ

投稿: スライム9% サンマさんへ | 2011年3月29日 (火) 06時42分

みずたまりこさんへ

あの怖さを出せるのは田中さんしかいませんねぇ~
ワタクシはあの怖さにはまりました

原作者の浅田さんも仰ってたんですけど、中国は色があると。
日本の時代劇はモノトーンだ。とも。
全くもって仰るとおり
ワタクシは昔からあの華やかさに惹かれて惹かれて仕方ないですわ
京劇大好きスライム9%っす
うんうん、マダム・チャンもお美しい方でしたよね~~♪

ラストエンペラー、懐かしいなぁぁぁあ~~。
劇場に足を運んだクチっす。
ジョン・ローンにはまりましてねぇぇえ
部屋にポスター貼りまくったっけ。
タミィにみせま~~~~す

投稿: スライム9% みずたまりこさんへ | 2011年3月29日 (火) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 決定権はアクセが握る(11/03/27) | トップページ | 『お宝』求めて(11/03/30) »