« 解答編(11/10/16) | トップページ | 孝行娘の実体は(11/10/19) »

家事だって練習よ(11/10/18)

実は昨日、お江戸の母上が『脊柱管狭窄症』の手術をしまして。

2年くらい前も同様の手術したんですけど、今年に入ってまた急に悪くなりましてね。

夏休み行ったときもほとんど動けずで、ブロック注射も試みたんですけどダメcrying

こうなると、オペしかないって事になりまして。

で、昨日だったわけです。

今回の手術は結構時間もかかりそうだったので、ワタクシも付き添いをすることになったんですけど……ここに一つ大きな問題がthink

何かと申しますと、昨日って平日でしょ。

ってことは、タミィは学校があるから留守番させなきゃいけない。←中学生、そんなに簡単に欠席はさせられな~~いcoldsweats01

ところがお江戸は日帰りでオペの付き添いが出来る距離じゃないですから、ワタクシは少なくとも一泊はせねばならん。

旦那が居るとはいえ、タミィは朝自分で起きて、洗濯して、それを干して、朝ご飯食べて、曜日によってはゴミ捨てて、持参米飯だったらご飯をお弁当につめて、家の鍵をしめて、遅刻せずに学校へ行かねばならないわけです。

そして帰ってからは洗濯物を取り込み、畳んで、きちんと宿題をこなし、お風呂を洗ってお湯張り等々。

う、う~~~~むgawk

こ、こりゃあ、ちょっと前から訓練せねばならんな。

ってんで、2週間前から色々教え始めたんです。

最初は時間のある土日に。

と~こ~ろ~が、時間が湯水とある土日は、暢気に鼻歌歌いながら。

それも楽しくていいんのかもしれんが、実際は怒濤の平日sweat01

そんな悠長なことやってられません。

そこで平日も洗濯等々やらせたんですけど、うちの娘は時計を見ない子でしてねぇ~coldsweats01

だからワタワタしない。

ってことは、時間内に全てが終わらないんですよ。

母、横でくっついて回って

「もう7時回ってるよ。」

「少しスピードアップしないと間に合わなくなるよっ!。」

「時計見てごらん、7時半だよっっっっannoy!」

怒っちゃいけないとは分かってるんですけど、さすがに先週末は

「ちょっと、ホントに時計見てよ!!

いくらなんでもこれじゃ遅すぎるよ!!!」

と叫んでしまいました。

すると

「私だって、頑張ってるんだから!!!」

「それはよく分かってるし、認めるよgawk

でもね、頑張ってやるのと、時間内に仕事を全部こなすのは別。

いくら頑張っても、学校遅刻したら本末転倒なのっっ!!!

もう2週間もうやってるんだから、自分の行動が遅いと分かってるはずでしょ。

だったら、開始時間を早めること考えなくちゃ。

朝少し早く起きるとか、ご飯をもっと早く食べ終わるとか。」

嗚呼、前途多難だ……sweat02

しか~~し、時というのは無情に過ぎ去っていくものでして。

本番がやってきちゃったcoldsweats01

母の手術はもちろん一番心配ですが、娘の家事も相当不安なスライム9%。

朝一、自宅にモーニングコール。

「もしもし?タミィ???

あんた起きてる????」

「………ん?起きてるよぉwobbly。」

こりゃ寝てたなcoldsweats01

「しゃんとしなさいよsign03。」

「…うん。………眠い……gawk。」

こらぁぁぁぁあ、そこで寝ようとしてどうするぅぅぅう!!!

「まさか、お布団の中で電話してないでしょうねっっsweat01。」

「うん、お布団の中……。」

「出なさい!!

今すぐ出なさいっっっ!!

出て座って話しなさいsign03

そしたら起きられるからcoldsweats02。」

「ん~~~~sad。」

だ、大丈夫だろうかぁcoldsweats02

それでも2~3分しゃべったら声がしゃんとしてきましてね。

よしよし、これならなんとかなるだろう。

「じゃ、あとお願いね。」

「分かった。任せて~~~scissors。」

一抹の不安はあるが、『可愛い子には靴下を洗わせろ』だわ!!

彼女には頑張ってもらうしかない。

電話を切ったワタクシは母の元へ。

ここから長い一日でしてねぇ~。

当初朝一に始まって、夕方4時くらいには病室へ戻ってくるはずだったんですが……待てど暮らせど。

5時半ごろ学校から帰ってきたタミィから電話がかかってきて

「ママ、そっちはどう?」

「まだ終わらないのよcrying。」

「えっ?まだ???大丈夫なの???」

「多分大丈夫だと思うけれど、随分時間はかかってるわねぇ…。

とりあえず、そっちは任せたから、お願いね。」

「分かったよ~~~scissors。」

もう娘に丸投げっす。

おかげさまで、母の手術は無事終了。

時間がかかったのは、綺麗に、丁寧に、癒着部分を取ってくださってたんですって。

これで痛みが無くなって、動けるようになるといいんだけど。

今朝、旦那にタミィの事を聞くと、

「タミィ、頑張ってたよsmile。」

どうも全ての家事を時間内に終わらせ、学校が終わってからも洗濯物を取り込んでたたんで、お風呂の準備もして。

晩ご飯は二人で外に食べにいったらしいんだけど、旦那曰く

「食べ過ぎて、帰りに気分悪くなって少し吐いちゃったけど、戻ってからは元気に寝てたよsmile。」

まっ、食べ過ぎもあるでしょうけど、緊張もしてたかもね~~~smile

お疲れ様っっ。

おかげで母は付き添いが出来たよwink

家事だっていきなり時間通りにできるもんじゃないわよね。

少しずつ訓練して、でもって一気に突き放すのがgood

彼女にとってもワタクシにとってもいい機会だったかも。

さ~~て、これで、タミィは最低限の家事は出来るようになったわけだ。

『勉強』はね、繰り返し『復習』するのが大切なのよ( ̄ー ̄)ニヤリ。

これから朝のお洗濯はタミィにやってもらおうかしらぁ~~smile

Banner_04_4 ←かなり時間がかかって大がかりなオペだったんだけど、とりあえず無事終わってホッとしているスライム9%に応援クリックおねがいしますぅ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村←これからは少しずつタミィにも家事をやってもらって、ゆくゆくは晩ご飯も♪などとおもっているスライム9%にこちらもよろしくお願いしま~~す。

blogram投票ボタン←1週間くらい母がいなくてもぜ~~んぜん大丈夫♪くらいになってくれるとありがたいんだけどなぁ~とつぶやくスライム9%にこちらもよろしくお願いしまっす。

|

« 解答編(11/10/16) | トップページ | 孝行娘の実体は(11/10/19) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 タミィちゃんもがんばったのねエライエライ!お疲れ様でした。
 洗濯物干してたたんでくれたら、楽ですね~
うちも、一生懸命仕込んでいるんですが、どうしても干す前の「パンパン」と、きれいにたたむことがきでなくて、洗濯物が軟体動物みたいになります。道のりは遠そうcoldsweats01
 自分でやった方が早い…って思っちゃダメなんですよね~catface 

投稿: みずたまりこ | 2011年10月18日 (火) 23時47分

cloverみずたまりこさんへ

今回母が一番頑張ったんでしょうけど、タミィも見えないところで目一杯頑張ってくれたようですscissors
段々使える女になってきたような~~~。
母、楽できて嬉しいなhappy02

うちはね、干す前のパンパンは割愛smile
一度畳んで少し長めに置いておけば皺伸びてるってことでsmile
ズボラ街道まっしぐらrun

自分でやった方が絶対早いですよぉ~。
隣で見てるとイライラしますよぉぉぉぉぉお~~。
結局今朝からワタクシがまた担当しちゃってますcrying
これがホントダメなのよねcoldsweats01


投稿: スライム9% みずたまりこさんへ | 2011年10月19日 (水) 06時45分

スライムさん、こんばんは^^
お母様でしたか・・・。
ほぼ毎日記事を更新なさってるのに・・なにかあった?!かと思ってました。。

手術が成功なさってひとまず安心でしょうか・・。
術後、早く回復なさるといいですね*^^*

親御さんと子供さん、両方のご心配でお疲れが出たのでは・・?

少し時間があるようでしたら、ゆっくり出来るといいですね*^^*

投稿: れんさん | 2011年10月19日 (水) 19時02分

cloverれんさんへ

そうなんですよぉ~。
さすがにあの日は更新できませんでしたわsmile
ご心配おかけしてすみませんでしたぁ。

おかげさまで母は驚異の快復力をみせているようでsmile
オペ時間が予定よりとんでもなく長かったので心配してたんですけど、ちょっとホッとしてます。

娘の方は、失敗しても、まっ、仕方ないか。と最後は開き直りました。
とはいえ、ちょこちょこ電話かけてた母スライム9%です。coldsweats01

今晩から暢気に編み物再開するつもりで~~~すscissors

投稿: スライム9% れんさんへ | 2011年10月19日 (水) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 解答編(11/10/16) | トップページ | 孝行娘の実体は(11/10/19) »