« ただひたすらに(11/10/21) | トップページ | 退路を断つ(11/10/23) »

『粋』と『アドリブ』つながり(11/10/22)

先週末から

Dsc02623

浜松駅周辺でやってましてね。

一昨年だったかなぁ、タミィが『テイクファイブ』をピアノの発表会で弾いた後、一度見て回ったんですが、あの時はビッグバンド目当て。

今回は

Dsc02625

佐藤充彦『じゃず高座』なるものがあるのを知り、チケット購入~~~。

ジャズも聴きたいけれど、何より落語とコラボだなんて

それも『古今亭志ん彌』師匠がいらっしゃる。

8割高座聴きたさに、スライム9%とタミィはいそいそと出かけて参りました♪

小さい頃から洗脳教育してきたおかげでタミィはホントに落語好きになりましてねぇ~~。

人間教育は大事です

ジャズと落語、なんか別物のような気もするんだけど。って思ってたんですけど、いえいえどうして、これが似てるんです。

まずは2つとも『粋』じゃないとダメ。

た~~し~~か~~に

それから、『アドリブ』が命。

うんうん、こっちもそうだわ。

両方ともその時々でいかようにもアレンジするんだもの。

で、そのアレンジが命だったり。

だからか、ジャズ奏者で落語好きな方、噺家でジャズ好きな方ってのが結構いらっしゃるそうです。

1部は落語の出囃子をジャズにしたものを聴かせていただきましてねぇ~。

いやぁ~これがいいんだ♪

ウイスキー片手に落語が聞きたくなる

そうそうカッポレをフラメンコ調にしたものとかもあってねぇ。

これもワタクシはどツボ。

横にいるタミィを見ると…彼女も結構好きそうだ。

ジャズピアニストってのを初めて見るタミィはそっちも相当楽しんで見ているようでしたわ

そして2部、我々母娘にとってはお待ちかねの志ん彌師匠の高座。

今回の演目は『不動坊火焔』。

江戸落語はべらんめい調だから、小気味が良いです。

それに志ん彌師匠のはとても聞き取りやすい

今まで色んな噺家さんの高座を見てきましたが、聞き取りやすい方とそうじゃない方といらっしゃいましてね。

耳にするっと入ってきてくれるほうが、場面も想像しやすい。

うちは今まで上方主義だったんですけど、志ん彌師匠のファンになってしまったスライム9%です

師匠の高座の後は、ジャズバンドとコラボして小話をいくつか。

こちらもと~~~っても面白くて。

横に座ってたタミィはもう大笑い

帰りの車の中でも、大興奮しちょりました。

来年もおいでになるといいなぁぁぁぁあ♪

いや、お江戸に登った際には志ん彌師匠の高座を探していってみようかしら

しばらくの間、車のBGMは落語とジャズのエンドレスだわ

Banner_04_4 ←「残念、ピアニストは男の人だ。」とタミィ。彼女の中でジャズピアニストと言ったら『葉月さん』だからなぁ~とつぶやくスライム9%に応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ←ジャズ好きなのは能楽師もだよね( ̄ー ̄)ニヤリ♪とつぶやくスライム9%にこちらもよろしくお願いしますぅ。
にほんブログ村

blogram投票ボタン←再来月も一つ高座を見に行く予定のスライム9%にこちらもも一つよろしくお願いしまっす。

|

« ただひたすらに(11/10/21) | トップページ | 退路を断つ(11/10/23) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

 ジャズも噺も、センスと努力、どちらも必要なんでしょうね~ドレドレミレミレ
 カッポレをフラメンコ?想像がつきません
 でも、三味線で洋楽やったりしますもんね~
楽しそうです~

投稿: みずたまりこ | 2011年10月22日 (土) 23時56分

矢張り音楽の都市って、色々な催し物が有るのですね 母と娘で色々な所に行けて羨ましい〜 矢張り真打ちの噺は格別でしたでしょうねぇ。。 母親の洗脳は必要だと言う事が分かりましたですョ

投稿: サンマ | 2011年10月23日 (日) 06時02分

みずたまりこさんへ

なんでもそうなんでしょうけど、ジャズと噺は特に即興性が求められるんで、センスと数こなす努力が必要なんでしょうねぇ~~~

ワタクシも最初カッポレとフラメンコってどうなる事やらって思ってたんですけど~~、踊りは世界共通の何かがあるらしいっす

そうそう、篳篥でポップスってのもありますからぁ
日本人だから『和』のテイストがあると、馴染んじゃうのかも
こういうコラボって型がないからホント楽しい

投稿: スライム9% みずたまりこさんへ | 2011年10月23日 (日) 09時20分

サンマさんへ

ここ数年特に頑張ってるようですよ~~
全国に楽器の街ってのを広めるためかしら

そりゃもう、師匠の話は違いますよぉ。
頑張ってる二枚目さんも良いんですけどね、でもやっぱ芸は真打ちだと格が違う

子供が小さいうちに、自分の趣味に引きずり込む。
最初は苦労しますけど、後々楽しめますからね~~~
我が家はこの点においては成功したかな

投稿: スライム9% サンマさんへ | 2011年10月23日 (日) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただひたすらに(11/10/21) | トップページ | 退路を断つ(11/10/23) »