« 前日(12/10/20) | トップページ | み~~つけた!(12/10/22) »

初審査!(12/10/21)

本日快晴!!

審査日和~~~

昨日、弓道仲間と

「8時に集合しようね~~。」

って約束してたので7時50分ごろ道場に到着。

まだ早かったかなぁ。と思ったんですけど、ほぼ皆さんいらしてて。

さすがでございます

いつも通っている道場ですけれど、審査の時って安土に幕が張ってあったり、衝立が設置されてたりしてあるし、これでもかっていう数の受審者がいて全く別もんになっちゃってましたわ

でも、そこここに顔見知りの先生が役員をされてるし、なにより仲間と一緒なんで、がちがちに緊張することはなかったですねぇ~。←ビバ!ホームグラウンド!!!

いつもは入ることのない矢道に受審者が入って開会式が行われた後、立順(受験番号)1番のタミィちゃんの招集がかかりました。

中学生の彼女は後ろに4人の高校生のお兄さんお姉さんを引き連れて、大前(一番前)をやるんです。

落ち着いて頑張れよ~~~~

弓道仲間も

「午前の部の最大イベントだからね~。」

と言ってみんなで見守ってくださいました。

一体どうなる事やら…。と心配しながらみんなが見ていると、なんとまぁ堂々と出てくるじゃござんせんかぁ

「タミィちゃん、凄いなぁ~。

落ち着いてて、堂々としてて、慌てるそぶりが全くないもん。」

はい、母も驚きました。

体配も驚くほどスムーズかつ美しい

すぐ目の前に審査員がいるにも関わらず、ま~~~ったく動揺してないとは、我が子ながらあっぱれじゃ。

射形も今までに見た中で一番良かったんじゃないかしら。

Cimg0703

見事な大前でございました。

でもね、彼女は中学生。

弓の世界では中学生はどんなに綺麗に出来ても、最初は3級しかもらえないんです。←人生の重みがないからねぇ。

結果はやっぱり3級でしたけれど、お教室の先生が

「中学生はどんなに良くても、大人と違って下駄履かせてもらえなくてシビアだから。」

とタミィに敢闘賞を下さいました。

Cimg0749

かわいい手ぬぐい♪

先生、お気遣いありがとうございますぅ。

さ~~て次は母じゃ!!

今回ワタクシは運良く弓道仲間と同じ『立ち』(グループ)な上、中(3番目)。

これ以上ないほど良いポジション♪

入場するまで無駄な緊張をせずにすみました

いざ出陣

と~~っても良い調子だわ。

本座に着いたときもちょうど良いところで止まれたし

射位について、開き足もまずまず

弓も前に合わせてきっちり立てられた

甲矢も落ち着いて確認してつがえて、乙矢も問題なく入れられた

大前の弦音で立ち上がって、2番の弦音で『とりかけ』、『打ち起こし』、『大三』、『引き分け』て、『会』。

いいぞぉ~~

Cimg0718

後は5秒以上堪えたら『離れ』だぁ。

しか~~し、こう調子が良い時ってぇのはね、大概魔物が顔を出すんですよ。

視界に見えていた甲矢が、す~~~とスローモーションのように消えてった………

う、うそっっっっっっ

こ、こんなところで『失』?????

甲矢を落としたぁぁぁぁぁあ。

それもめっちゃ中途半端に………

テンパリそうになった瞬間、頭の中で

「こうなったら、甲矢を完全に落としちゃえ。

でもって、『失』の処理をするんだ!!」

っていう声が。

ここへきて、自分で自分のハードルをあげてしもうた

めっちゃ動揺しまくってはいるんですけど、とにかくポーカーフェイスで、直ぐさま乙矢をつがえてまず打って、座ったら落とした甲矢に足を近づけて、拾ったらそのまま射位に戻って、審査員に『揖(ゆう)』を。←失礼いたしました。という意味で軽く礼。

この『失』の処理をしている間、審査員の視線がワタクシに突き刺さるように降り注ぐ。

終わった後で大前をやっていた仲間に

「私の頭上を越えて、審査員の視線がスライム9%さんに注がれているのが、痛いほどよく分かったわ。」

と言われました。

そっから乙矢を射て、退場するまでは真っ白でございます

やっちまった……

完全にやっちまったよ………

多分『失』の処理は間違っていないし、流れは止めていないはずなんだけど。

タミィ曰く

「戻ってきたママの顔は青白かった。」

すっかり肩を落としてしまったワタクシに、仲間は

「大丈夫だよ、正しい処理の仕方だったから。

その方が点数もらえるよぉ。」

と慰めてくれましたが、もう『どん底』でございます。

夕方全ての審査が終わって6時30分頃、結果発表。

みんなが初段でワタクシ一人1級だったら切ないなぁ

ドキドキで見に行くと、名前の横に『初段』のはんこがっっっっ。

よ、よかったぁぁぁぁぁぁああああ。

頂きました、『初段』

年取ってて、ホントによかった………

どう見ても、絶対タミィのほうが綺麗だったし、失敗もなかったのに、大人っていうだけで『下駄を履かせて』頂きました

おかげさまで、今回受けた仲間はみんなそれぞれ欲しい段をゲット。

しか~し、ワタクシ以外にもいろんなドラマがございまして。

いつもだったら絶対的中させる方が、全然中てられなかっただけでなく、安土まで届かなかったり、『失』をしているところを一度も見たことのない人が『失』しかかったり。

審査、魔物が住んでおります。

もう、今日一日でぐったり。

でもね、とっても良い経験になりました。

次は2段かぁ~。

……と、とりあえず、もうちょっと修行して、せめて『失』なんぞしないようになってからにしますわ

Banner_04_4 ←『失』は両刃の剣でしてねぇ。上手く処理出来れば確かに点数になるんだけれど、真っ白になって動けなくなると致命傷に。結果オーライだったけれど、よくあそこで踏みとどまれたなぁ。と思うスライム9%に応援クリックお願いしますぅ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村←明らかにワタクシより上手かったタミィには敢闘賞として赤飯を炊いてあげて、ケーキを買ってあげたスライム9%にこちらもよろしくお願いしまっす。

blogram投票ボタン←しばらくはあの『失』の時の夢を見てうなされそうだ。とつぶやいて、旦那に大笑いされたスライム9%にこちらもも一つよろしくお願いしま~~~す。

|

« 前日(12/10/20) | トップページ | み~~つけた!(12/10/22) »

弓道」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした〜、おめでとうございます(*^▽^)/
体調悪いとの記事見て心配してましたが、本番無事でよかったですね。
纏める力はオサスガです。
新しい事にチャレンジするのは大変だけど元気になりますよね!
元気のおすそ分け、きっちり頂きましたよっ

投稿: めりい☆ | 2012年10月21日 (日) 23時35分

 おめでとうございます
すごい!
トラブルをちゃんと乗り越えての合格お見事です~
 先日の松の試験のときもね、打ち合ってる相手が転んじゃってびびったんだけど、つきあってくれた友人が、「大丈夫だから」って励ましてくれたんですって~
転んでも痛がったりしちゃいけないんですって~
へ~
 わくわくどきどきしながらこの文章読みました
 ハッピーエンドでよかったです~

投稿: みずたまりこ | 2012年10月22日 (月) 00時25分

御目出度う御座います‼
お二人共に良い結果で、何だか私迄嬉しくなり、つい、目から汗が。。。 嬉しい時の汗は塩っぱくないですね
タミィちゃん凄い!堂々としていて、立派な特別賞、併せて頂き良かったですね
スライム9%さん、アクシデントを落ち着いて乗り越え、
流石です(拍手)お二人共、目標を達成出来、毎日努力した
成果が出て良かったです
タミィちやんはで スライム9%さんはご主人様と
で疲れを癒して下さい

投稿: サンマ | 2012年10月22日 (月) 03時12分

めりい☆さんへ

ありがとうございますぅ
結果が出るまでは、絶対マズイだろう…って思ってましてねぇ
さっくり合格出来る方の方が圧倒的に多いんですけど、どうもワタクシは色々呼び込んじゃうみたいです
首の方は、おかげさまでま~~ったく問題なし
いったいなんでああなっちゃたんだろう???

ホントこの年から新しいことを始めるのはなかなか大変ですわ。
でもね、実はこの大変さにちょっとはまってるんですよん
あんな思いをしてまだ一日も経ってないのに、2段受けることを考え始めてま~~す

投稿: スライム9% めりい☆さんへ | 2012年10月22日 (月) 11時54分

みずたまりこさんへ

ありがとうございま~~~~す
松くんに続けましたわ
普通、ちゃんとやれてれば『矢こぼし』なんて『失』はやらないんですよぉ。
それをあそこでやっちゃうとは……。
まっ、でも結果オーライ
合格できりゃあこっちのもんです

松くんもアクシデントがあったんですねぇ~~。
審査ってなにが出てくるかわからないわ。
弓道も剣道同様、顔に出しちゃ絶対ダメなんです。
武道ってそうなのかなぁ。

ぼちぼちやろうと思ってはいるんですけど、ちょっとドーパミンが出てきちゃってて。
2段に向けてがんばろ~~~っと

投稿: スライム9% みずたまりこさんへ | 2012年10月22日 (月) 11時59分

サンマさんへ

ありがとうございますぅ

正直、タミィはちょっと可哀想なんですよ。
周りの人はみんな「あれだけ綺麗に出来てれば2級もらえてもいいと思うんだけど。」って仰ってくださって。
本人は「私は生まれて初めて世の不条理を感じた…。」とつぶやいています。
仕方ないんですけどね~~~。

ワタクシは逆に年齢で救われましたわ
『失』の処理は的確に出来たのは自分で自分を褒めてやってますけれど、やっぱあそこでやっちゃあいけませんな
まっ、でももらえりゃこっちのもんっす

今日はクタクタなんですけど、それでも次の審査を考え始めちゃってるスライム9%ですぅ。

投稿: スライム9% サンマさんへ | 2012年10月22日 (月) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前日(12/10/20) | トップページ | み~~つけた!(12/10/22) »