« こっちもちょっと(13/08/25) | トップページ | リハビリには『猫』の…(13/08/27) »

I am a cat.(13/08/26)

昨日、今日と涼しいですねぇ~~~

昨晩なんか寒いくらい

このままさっくり秋になってくれれば嬉しいけれど…まっ、まだ無理よね

でもこの涼しさのおかげで、すこ~~~しだけ体が楽なスライム9%

昨日なんか、

Cimg2135

家族で静岡県立美術館へ行ってきちゃいました

文系一家スライム9%家にとっては『夏目漱石の美術世界』なんて目一杯HITでしょ

でもね、ワタクシの体調が優れなかったのもあって、最終日ギリギリで滑り込みです

漱石の作品って確かに美術作品が絡んでるのってそこそこあるのよねぇ~。

『坊ちゃん』の一節には、【あの松を見たまえ、幹が真っ直ぐで、上が傘のように開いて、ターナーの画にありそうだね。】ってのがあって。

実際のターナーの絵を見てみると、ホントその通りなのよ。

『薤露行(かいろこう)』に出てくるシャルロットの女はウォーターハウスの絵にあるしぃ。

タミィが一番惹かれたのは『倫敦塔』の一場面が描かれたものでして。

あの絵の下に、漱石の『倫敦塔』の一節が書かれてると、臨場感が半端ない

「私、『倫敦塔』読みたい。」

「まぁ、短い話なんだけどねぇ~、文語だからどうだろう???

まっ、読んでみるだけ読んだら?」

ってんでチャレンジするようです。

因みに旦那は昨晩『薤露行(かいろこう)』読み直してたし~。

ワタクシはとりあえず『夢十夜』をば。

ちょっと漱石ブーム来ているスライム9%家です

あっ、もちろんメジャーどこの『我が輩は猫である』や『三四郎』『門』『それから』なんかの本の装丁なんかもたくさんあって。

昔の本ってデザインが今より絶対凝ってたよね~~

なかなか楽しい企画でございました。

ギリギリ行けてホントよかったぁ

一通り見て、最後にお土産コーナーへ行くと、漱石コーナーがありましてね。

主に『我が輩は猫である』のデザインの物がたくさん。

旦那は

Dsc06558

クリアファイルと、ブックカバーを。

最後お酒飲んじゃうあのシーンがばっちり

で、ワタクシは、

Dsc06562

『猫』の起き上がりこぼしに一目惚れしちゃいましてねぇ

なんともとぼけた表情がたまらんっっっっっ。

買おうかどうしようか悩んでたら、旦那が

「いいよ、僕が買ってあげよう♪」

わ~~~~~~い

可愛くて可愛くて、昨日から手のひらでころがしちゃあ、その姿を笑ってみてます。

あんまり可愛いから名前を…とも思ったけど、やっぱここは『猫』でしょ。

名前は無いままで

タミィはと言うと

Dsc06559

上野に続き金太郎飴。

これ、

Dsc06560

漱石先生と『猫』なんです。

猫は分かりにくいけど、漱石先生は良く出来てるような

それから彼女は何故か全然関係ない

Dsc06566

『トンボの目』なるものを。

なんでもコレを通して物を見るとトンボの複眼が体験できるそうでして。

先ほどの『猫』を見ると

Photo

こんな感じ

分身の術使ってももかわいい

こうなると

I am a cat.

じゃなくて

We are cat's.

ってことだな

Banner_04_4 ←ワタクシのKindle、一気に夏目漱石が増えまして。すぐに感化されちゃうスライム9%に応援クリックお願いしますぅ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村←漱石って絵の批評もするんだけど、これがまぁ、もう酷評がそこそこございまして。そこまで言わんでもってのが。でも彼らしいっちゃ彼らしいような気もして、タミィと大笑いしながら見ていったスライム9%にこちらもよろしくお願いしますぅ。

blogram投票ボタン←タミィに「『I am a cat.』を複数形にして。」と聞くと「We are cat's.」と即答。「あら、良かった答えられて。」と笑うとマジな顔で「それ出来なきゃ、学調冗談抜きでヤバイから。」と言われてしまった母スライム9%にこちらもも一つよろしくお願いしま~~~す。

|

« こっちもちょっと(13/08/25) | トップページ | リハビリには『猫』の…(13/08/27) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

 先日、「こころ」の特集をみて「読まなくちゃ!」と思ってそれっきり(笑)
 一度は読んでいるはずだけど、現代文学めっぽう弱いです
 漱石も、かなりの変人だったようですね。それも文豪のハクってやつでしょうか~

投稿: みずたまりこ | 2013年8月27日 (火) 00時07分

偉人達はある意味、変人と呼ばれる方が多いいですね~
漱石展、こちらには来ないのかな~?

猫の起き上りこぼしって初めて見ました!
見てるだけで、笑えますネ
生きてる猫は苦手ですが、この猫ちゃんは側に置いておきたい
気がします

投稿: サンマ | 2013年8月27日 (火) 07時58分

みずたまりこさんへ

高校の時、授業で『こころ』をやったんですけどねぇ~。
あんときゃ、何がいいのか今イチわからんかった記憶が
今読むと、全く別の感じ方をするんじゃないかなぁ~って思っちゃいます。

漱石、凄いですよ~~~
他人の絵、それもプロではない人間があそこまで厳しい批評を出せるんだもん
でもね、愛すべきとこもた~~~くさんあって。
『自転車日記』って作品、お勧めで~~す
笑っちゃ可哀想なんだろうけど、先日、この話は大笑いしながら読みました

投稿: スライム9% みずたまりこさんへ | 2013年8月27日 (火) 13時32分

サンマさんへ

普通の感性だったら我々と同じ凡人で終わっちゃいますからねぇ~
後世に残るような作品を作る人ってのは計り知れない何かを持っているじゃないかと

『猫』かわいいでしょ~~~
もう動いてるときの表情が秀逸でね
今日も手のひらで動かしちゃあ笑ってます

昔、ワタクシ犬派だったんですけどねぇ。
最近猫にちょっとよってきてます
だってぇ哲学してそうな気がすんだも~~ん

投稿: スライム9% サンマさんへ | 2013年8月27日 (火) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こっちもちょっと(13/08/25) | トップページ | リハビリには『猫』の…(13/08/27) »